不妊症の原因

感染症(男性)

症状

感染症のほとんどは性感染症(STD)であるクラミジアと淋病です。
潜伏期間は2~7日間で、男性の場合は感染初期より排尿時に痛みを伴う症状が現れます。

原因

性行為によって感染するケースがほとんどです。

治療法

マクロライド系抗生物質(ジスロマック)を4錠/日、服用することにより、ほとんどの方は治ります。
なお、完全治癒のためにはパートナーと同時にお薬を飲み始める必要があります。

page top