当院について

当院からのお知らせ

1月16日(火)の時間外診療について

上記の時間外診療は、誠に勝手ながら休診とさせていただきます。 
ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

遺伝子疾患に対するPGDについて

海外に委託していた遺伝子疾患のPGDが日本着床前診断コンソーシアム(JAPCO)で可能となりました。
当院も契約が済んでおりますので、今後はこちらで検査いたします。このことは患者様にも福音となると思われます。

第1駐車場ご利用時間のお知らせ

当院の第1駐車場のご利用時間が12月1日より以下の時間となります。
月曜日~金曜日 8:00~17:00
土曜日     7:00~17:00

上記時間以外はその他の駐車場をご利用ください。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

折尾駅西口前工事について

平成29年12月1日から平成32年の春ごろまで、下記、折尾駅西口前のアンダーパスが工事の為、車両通行止めとなります。歩行者は迂回路がございます。
ご利用の際にはご注意ください。

staff02

折尾スターレーン駐車場の利用中止ついて

折尾スターレーンの駐車場工事に伴い、折尾スターレーン駐車場が利用中止となりました。
当院駐車場の台数に限りがございますので、なるべく公共の交通機関をご利用してご来院ください。
ご迷惑おかけして大変申し訳ございませんが、ご理解のほど、お願い申し上げます。

胚の状態確認の変更について

平成29年3月1日採卵より、胚の観察が4日目からとなる事に伴い、胚の状態確認は4日目からとさせて頂きます。
ご理解の程お願いいたします。
 
胚培養環境をより安定にするために分割胚観察の日程を現在の2日目開始から4日目開始となります。
2日目より培養器から毎日取り出して観察することが培養環境の変化を招き胚発生への影響が考えられるからです。
これは胚発生の過程を培養器の開閉を必要としないタイムラプス撮影により解析すると培養成績が良くなる傾向が見られたためです。

初診の患者様へ、クラミジア検査結果ご持参のお願い

最近クラミジア感染症の頻度が高くなっております。
卵管造影検査を行う場合には、感染を防ぐためにクラミジア検査が陰性である必要があります。
当院では初診時に卵管造影検査を行うことがございますので、他院にて過去1年以内に検査を受けられている場合には、
初診時に必ずクラミジアの検査結果をご持参下さい。

page top